ガジェット‎ > ‎

MEDIAS LTE(N-04D)

端末の特徴

 Softbank iPhone4 からMNPでDoCoMoに移ったときに購入した端末なのですが、これがまたいろいろありましてねぇ…。まぁ良くも悪くもご紹介いたしましょう。
  • 良いところ
    • まぁ、そこそこスタイリッシュ
    • カメラ性能が結構よくて、同じ8Mピクセルのカメラの中でも良いほうな気がする。画像補正とかそのへんが良いのと、640x480がいけるのも良い。
    • 動作が軽い。CPUパワー使ってんだろうなぁとおもいつつもiPhoneと同じような感じでヌルヌル動きます。
    • 薄い気がする。そして軽い気もする。
    • デュアルコアCPU搭載。
  • 悪いところ
    • バッテリーの持ちが悪い。壮絶に悪い(後述)
    • Android2.3(2012年12月18日より4.0.4にアップグレード)
    • 熱くなる。壮絶に熱くなる。
    • イヤホンジャックが無い。(USB I/Fにアダプタを付けるタイプ)
こんなところかな。すごく良いんですけどねぇ…悪いところが致命的過ぎて良いところを全部帳消しにしてしまう残念な機種です。

バッテリーがまったくもって持たない

驚け諸君。N-04Dはな…工場出荷時の状態でLTEの入らない俺の家においておくと通話、メール等一切操作せずにいても2時間半でバッテリーが切れる。
使うとだいたい1時間でバッテリーがなくなります。(おいw)
原因はいろいろあるんですが主だったものを書いておこうとおもいます。

Android2.3の弊害

せっかくのデュアルコアなのに、Android2.3では活かしきれないという仕様というか設計的なバグが存在する。どうしてこうなった。いや、どうしてっていう理由としては、4.0に間に合わなかったらしいです。Android3系は、通話ができないので4である必要があったらしいけど、兎に角間に合わなかったらしい。間に合わせる気もなかったんじゃないかと思える。
2.3系はセルスタンバイにちょっと問題を抱えているため、圏外になると超絶バッテリーを食うんですねこれがまた。しかも、この機種LTE対応機種なので、FOMA回線が入っていても、LTEを探しまくるので、FOMAが入ってLTEが入らないところで超絶バッテリーを消費するという残念仕様。ぶっちゃけまだ圏外のほうがバッテリー持つんじゃねーの的な感じ。

GPS問題

この機種とんでもねぇ仕様でリリースされている。GPSをONにしてもほとんど位置情報を取得できることは無い。意味不明だって?いや、ほんと意味不明です。ではどうやったら位置情報を取得できるか。それはなんと…

Wifiによる位置情報の取得と併用

をしないと位置情報が取得できない。最初GPSが壊れてるのかとおもってドコモショップに持っていった。店員曰く…「まったくわかりません。どういうことでしょうかねぇ…」とのこと。いや、それを言いたいのはこっちだって話で…まぁ、あまり使うこともないので、我慢することに。

マップ問題

この端末は、何もしてなくてもマップが起動します。
そして、バッテリーの殆ど70%~99%を持っていきます。
おかしいとおもってドコモショップに持って行きました。秋葉原のヨドバシカメラなんですがね。症状を再現することができるというか何もしなくてもなるので、持って行って見せたところ。
「壊れてますねw」
ということで、突如新品交換。
これで治る~とかおもっていたらまったくなおらず、よくよく調べてみるとオートGPS(切れない)がマップを起動する仕様になっているなんて話を聞いて、結局マップは確実に起動するようです。オートGPSの設定で40%以下では停止するという設定にすると、マップが起動しなくなったりして多少改善。
 

番外編:Android4にアップグレードすると起きる問題

やっとリリースされたAndroid4.0アップグレード。これでバッテリー問題ともおさらば!デュアルコアを使える!!とかおもっていたらもっとやばい状態になったので報告。
最初に言っておくと、このバグというか問題に直面したのは、私がちょっと特殊なものを使っているから。その名も
mopera U メール
DoCoMoさんのサービスです。
mopera U メールはちょっと優秀で国内で唯一メール通知の国際規格である、OMA EMNというSMSトリガーに対応したメールシステムです。何ができるかというと…
 
通話の電波さえ入っていれば、データ通信をOFFにしていてもメール通知が来る!
 
便利すぎる機能ですね。mopera U もリアルタイムで自動受信できるなんていうのをアピールしているんですが微妙に言い方が悪く、何ができるのかが伝わっていない。
これをもっとみんなに広めれば契約者数増えるのに…
 
さて、話を戻すとこれがどうしたかというと、N-04DをAndroid4にアップグレードしたら、OMA EMNの実装を忘れたようで、mopera U メールが受信できなくなりましたw
で3回目のドコモショップに持っていったところ…
 
ドコモショップ店員にmopera U のサービスを
何故か俺が説明するという事態
になりました。
俺「mopera U メールが自動受信できなくなったんですが…」
店「メールを同期、定期的に受信すれば自動で受信できますよ」
俺「いや、mopera UメールのSMSトリガーの機能が働かなくて、データ通信をOFFにしているとメール受信の通知が来ないんですが…」
店「SMSトリガー?データ通信をOFFにしていると通知が来ない?」
俺「はい。」
店「そういうサービスはしていませんが…」
俺「いや、してます…。mopera U メールはそれを売りにしてるんですよ」
店「メールはデータ通信をONにしないと取得できないのです」
俺「メールの本文ではなくて、メールがセンターに来たことを通知する機能なんですが…」
店「センターに確認しますね」
店「センターに確認したところ、データ通信OFFでメール通知が来るほうが異常ということなのですが」
俺「ちょっと実際に見せますから端末貸してください」
 
ということで、Arrows X LTEを借りて実際にデータ通信OFF状態でmopera U メールにメールをおくって見せてあげたところ。
 
店「おお…すごい…本当にデータ通信OFFでメール通知が来た…しかも早い…」
俺「ね?mopera U メールは、メールを受信する前にメールが来たことを知らせてくれるので、従来のメールのように受信中に圏外になったとき、最通知するまで気づかないということを防ぐことができるんです。是非ご契約ください」(あれ?)
 
という感じでした。
そして、いろいろ見せたところ不具合かもしれないということで修理という形となりました。
さて、どうなることやら
 
 
 
 
 
 
 
 
Comments